teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


5周年迎えました!

 投稿者:ユニオシですメール  投稿日:2007年12月 5日(水)12時04分25秒
  2007年12月5日、おかげさまで当サイトは5周年を迎えることができました!これからも何卒よろしくお願いいたします。

ご投稿いただいている皆様ありがとうございます!
情報は再調査してのち随時追加加筆していますのでご確認ください。
まだ載ってない方ももう少しお待ちください。
http://www.yunioshi.com/info.html

http://www.yunioshi.com/

 
 

The Go! Team

 投稿者:夕張  投稿日:2007年12月 2日(日)23時27分41秒
  ttp://www.tearbridge.com/tgt/prof.html
ttp://www.vroom-sound.com/goteam/
日本でもそこそこ人気なんじゃないかと思うんですが
5人のメンバーのうち2人は日本人です。
PVにも所々ジャパンテイスト?なシーンあり
曲はCSSにちょっと似た感じのポップで楽しいノリでオススメです。
 

クラフトワーク

 投稿者:URANUS  投稿日:2007年11月20日(火)17時32分5秒
  クラフトワークは「デンタク」のほかに「ナンバーズ」という曲でも
日本語で「イチ・ニ・サン・シ」というのが出てきますよ。
(この曲はその名の通り、あらゆる言語で数字を繰り返し歌います)
ttp://www.youtube.com/watch?v=PjEC4WDyd4M

「Radioactivity(放射能)」という曲のMIXバージョンにはわずかですが「ヒロシマ」が出てきます。
ttp://www.youtube.com/watch?v=kXD6Gtinvbc

「海外で活躍する日本人ミュージシャン」ですが、石井健雄さんはどうでしょうか?
ドイツ・バイエルン地方で活躍する日本人ヨーデラーです。
テレビでも何度か紹介されてました。
ttp://www.tv-asahi.co.jp/chikyukazoku_2003/contents/program/057/index.html
ttp://www.youtube.com/watch?v=mA-0MZZXZzU
 

意外なところで

 投稿者:御飯  投稿日:2007年11月16日(金)00時59分31秒
  結構意外なところで日本人や日系人が活躍してたりしますよね。
自分自身はあんまり詳しくしらないんですが
留学してる友人から聞きました。英国で頑張ってる女優さんです。
結構かわいいです。
ttp://www.g-casting.com/voice/naokomori.html

あと、小川洋子さんという作家さんの「薬指の標本」という作品が
フランスで映画化されたそうです。
小説といえば村上春樹も海外で大人気みたいですね。
 

投稿ありがとうございます!

 投稿者:ユニオシですメール  投稿日:2007年11月 2日(金)23時10分22秒
  皆様投稿ありがとうございます!
随時本サイトにてお寄せいただいた情報その他加筆訂正しています。
今後もよろしくお願いします!

http://www.yunioshi.com/

 

ウインドトーカーズ

 投稿者:観客  投稿日:2007年11月 2日(金)11時07分1秒
  ウインドトーカーズの項でガダルカナル戦が舞台と書いてありますが正確ではありません。
映画の冒頭で確かにガダルカナルで主人公が負傷しますが、ネイティブアメリカンのコードトーカーといっしょに戦った島はサイパン島です。
暗号担当のナバホの兵士は当時コードトーカーと呼ばれていました。
当事者からするとウィンドトーカースという映画の題名はあまり気に入らないようです。
それに本当に彼らが活躍したのは硫黄島の作戦だったそうでなんでサイパン島なんだって文句言ってました。
映画を撮る側からすると岩だらけの島の洞窟戦だった硫黄島作戦よりも日本人住人もいたサイパン島攻略作戦の方が絵になると思ったんでしょう。
 

はじめまして

 投稿者:URANUS  投稿日:2007年10月31日(水)17時53分7秒
  とても面白いサイトですね、よく見に来ています。
↓こんな曲を見つけました。

Michael Cretu - ミヒャエル(マイケル)・クレトゥ
[Samurai]
ttp://www.youtube.com/watch?v=evC79YQNhp0

彼はドイツの(出身はルーマニア)ミュージシャン・音楽プロデューサーです。
定番のサムライ曲にしては変に中国テイストじゃなくていいですね。
(逆に、なんでサムライなの?と思ってしまいますが・・・)
 

洋画

 投稿者:猪熊芳則  投稿日:2007年10月27日(土)17時45分35秒
   集中力のない俺は、映画というのはそもそも好きではない。コドモの頃は好きだったということは、その当時は集中力があったのだろう。それはバッティングセンターに行ったときに分かった。小学校の時に、簡単に打てた球を苦戦する。集中力が違うのだ。
 ダチの間で映画が流行ったとき、メイワク極まりなかった。つきあって、欠伸の出る映画をを集中力がないのに2時間も観て、おまけにみんなに合わせてオモシロイと言っていたのだから。だが、本当にみんなオモシロイと思っているのだろうか?
 俺の女が海外の映画が好きなのだが、映画のことを聞いた。日本のオモシロイドラマとオモシロかったハリウッドの映画の点数を聞いた。両方点数は高いが、日本のドラマの方が点は高かった。結局、みんな海外の映画より、日本のドラマの方がオモシロイということではなかろうか?海外の映画はその程度ではなかろうか?
 海外の映画を否定しているようなことばかりを言っているが、オモシロイとは思っている。だから観る。観る時は集中して観る時期があるんだ。俺は俳優で観ることが多いが、メルギブソン、ジャッキーチェン、ブラットピット、ジムキャリーなど観る。メルギブソンは当たり外れが少ない。ジャッキーチェンは馴染みがあるから見やすい。ブラットピットは、当たり外れが多い。ファイトクラブが面白かった。ジムキャリーはコーヒーにお菓子と言う感想だ。
 

ヒロ・マスダさん!

 投稿者:ユニオシですメール  投稿日:2007年10月18日(木)13時47分51秒
  『YA-KU-ZA ヤクザ・イン・ニューヨーク』主演のヒロ・マスダさんよりメッセージいただきました!大感激です。
ありがとうございます!これからのご活躍応援しています!
また時々遊びに来てください!
『YA-KU-ZA ヤクザ・イン・ニューヨーク』ご訪問者の皆様もDVDぜひご覧ください!

http://www.yunioshi.com/movies.html#HOOLIGAN

 

Ya-Ku-Za:ヤクザ・イン・ニューヨーク

 投稿者:Hiro Masuda  投稿日:2007年10月16日(火)21時35分6秒
  初めまして。私のウェブサイトにYunioshi様のサイトよりジャンプがありこのサイトを見つけました。この度は映画「Ya-Ku-Za:ヤクザ・イン・ニューヨーク」のご感想拝見されていただきました。また好意的な批評、また応援のコメント大変ありがとうございます。映画配給までには様々な苦労がありましたが、こうして作品を見ていただいた人に気に入ってもらえ大変光栄に思います。私も今後またアメリカでの作品をを見ていただけるよう頑張って参りたいと思います。

Hiro Masuda
www.hiromasuda.net

http://www.hiromasuda.net

 

レンタル掲示板
/22