teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:20/802 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

辰巳泰子 「へいけうたのあかり」 第六弾

 投稿者:二健メール  投稿日:2010年 3月 8日(月)23時01分38秒
  通報 編集済
  自分の子ぉを戦場へ送りとぅない女の、歌がたり
おおさか弁訳、辰巳泰子本
へいけうたのあかり

―――第六弾は敦盛、維盛、藤戸。
    前半、回文平家物語の朗読とトーク。 後半、へいけうたのあかり。.

【日時】 3月21日(日)申の刻(午後4時~午後6時)
【会場】 JazzBarサムライ  新宿区新宿3-35-5 守ビル5階 電話03‐3341-0383
     JR新宿駅東南口徒歩2分 (高架沿い直進、左手1階蕎麦屋)
【入場料】 2000円 (お飲み物一杯付)
【出演】 辰巳泰子、徳永未来(回文作家)
     ――飛入さんのパフォーマンス歓迎

※泰子公式ページ「眠れない夜を越えて」 http://www.geocities.jp/tatumilive/
※未来「回文のしおり」 http://blog.livedoor.jp/door323064/
※寒軽ブログ-スケジュール http://maglog.jp/samukaru/index.php?module=Info&infid=21933

 父を兼ね月下の波は浅眠りなでふ深傷(ふかで)を負はするものか―― 泰子
 世の裏は おちて血で血を払うのよ(回文)―― 未来

*(写真は前回第五弾のもの) Photo by Jiken  3588-144162
 
 
》記事一覧表示

新着順:20/802 《前のページ | 次のページ》
/802