teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


セプテンバー

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 9月 1日(金)22時07分39秒
返信・引用
  暑い、暑いと言ってると・・・・
今日から9月ですね。風がカラッとしていて
秋らしく爽やかな感じです。

と、言う訳で僕んちの庭からお月様を撮りました。



 
 

煙が目にしみる

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 7月 1日(土)17時29分12秒
返信・引用
  演劇集団和歌山公演で「煙が目にしみる」を観ました。
約50年に及ぶ歴史を持つ和歌山、地元の劇団です。
ご存知の方が多い演目だと思いますが、
ユーモアと笑いの中にホロリとする、奇想天外なストーリーです。
いやー・・ライヴって本当に好いですね。

 

車窓

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 5月28日(日)10時22分40秒
返信・引用
  車窓




 

母の日

 投稿者:いっちゃん  投稿日:2017年 5月14日(日)19時53分48秒
返信・引用 編集済
  母の日ですね。
 背景をカーネーションにします。
          

 

すずらん

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 5月 7日(日)21時21分13秒
返信・引用
  僕んちの庭。
この時期、スズランもちっちゃな花を咲かせています。
とっても可愛いですね。

 

つくしんぼう

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 4月 4日(火)21時35分7秒
返信・引用
  春ですね。久しぶりにつくしを見ました。
春本番の季節ですね。

 

南部梅林

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 2月16日(木)22時32分5秒
返信・引用
  昨日に続いて今日もポカポカ陽気。
と、言う訳で今日は少し足を延ばして南部梅林へ。
丁度見ごろで多くの観梅者で賑わっていました。
山道を登ると汗ばむ陽気です。
夕日百景のポイントはさすがに見晴らしが良くて
眼下には見頃の梅の花が白い絨毯のようです。
西側には海が広がっています。北側にも広く梅林が・・・
暫し、のんびりした時間を過ごしました。

でも、週末は冬に戻るとか・・・
早く春が来てほしいな。
 

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 2月15日(水)21時24分54秒
返信・引用
  やっと少しだけ晴れ間が・・・
と言う訳で、岩出市の緑花センターの梅を見に行きました。
種類が多いので、満開から蕾まで色んな種類が楽しめます。
ほのかな梅の香り、春が近づいているのを感じます。
 

夫婦地蔵

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 2月 8日(水)12時15分25秒
返信・引用
  和歌山市木枕の西應寺にある夫婦地蔵です。
テレビ和歌山のわかやま万華鏡で紹介されたので
早速見に行って来ました。微笑ましいお地蔵さんです。

 

平池のイルミネーション

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2017年 1月 9日(月)21時53分43秒
返信・引用
  恒例の貴志川町。平池のイルミネーションです。
去年よりもライトの数が随分増えたように思います。
昨日は雨が強く降っていたのですが、今日は風もなくて
ゆっくり散策できるお天気でした。
子供さんと一緒のファミリー、ジョギングする地元の人でしょうか、
それに若いカップルも・・・・多くの人で賑わっていました。
 

第九

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年12月31日(土)22時33分35秒
返信・引用
  年末、大晦日と言えばやっぱり「第九」でしょうか。
大晦日のこの時間Eテレで第九を聴いています。
 

ヒメシャラ堂クリスマスコンサート

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年12月18日(日)21時37分42秒
返信・引用
  何時ものヒメシャラ堂のコンサートです。
今日はクリスマスコンサート。
プログラムとプロフィール読めますかしら。
親子でのデュオ4手連弾です。
先ず冒頭のバッハ、アヴェマリアの原曲です
単純な旋律(バッハさんごめんなさい)が透きとおって響きます。
心が洗われるような思いです。
連弾はクリスマスにふさわしくチャイコフスキーの「花のワルツ」
親子のコラボは難しいと言っていましたが、何のその・・・
迫力満点の連弾でした。
アンコールのブラームスのハンガリア舞曲も素晴らしかったです
あっっ・・・やっぱりライヴは好いですね。
 

ヒメシャラ堂コンサート

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年11月20日(日)21時27分9秒
返信・引用
  堺市の泉北にあるヒメシャラ堂コンサートです。
添付のプログラム読めるかしら・・・
シューベルトの即興曲、シューマンのトロイメライ、
ドビュッシーの月の光、リストの愛の夢、
ベートーベンの悲愴ソナタ、ショパンのバラード・・・
何と贅沢なブログラムでしょうか。
愛と哀愁のバラード、晩秋に酔うピアノの調べ
素敵なコンサートでした。
やっぱりライヴは好いですね。
 

戦場のピアニスト

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年11月14日(月)22時24分22秒
返信・引用 編集済
  久しぶりに映画を見ました。
ポーランドを舞台にした第二次世界大戦のナチスドイツがユダヤ人迫害を
推し進める中で一人のピアニストが必死に生き延びようとします。
この前、ポーランド旅行したので、この土地で70年前に実際にあった出来事なんだな・・って
冒頭のショパンのノクターン遺作から始まりますが
悲惨な戦争に巻き込まれるユダヤ人の迫害がこれでもか・・・って
リアルに描かれています。
終盤でドイツ将校に見つかって絶体絶命のピンチ
そこで、「バラード第一番」が響きます。何というストーリーの
展開でしょうか。主人公は奇跡的に生還します。
ラストシーンは再びノクターンの遺作です。
上映時間は2時間40分の大作ですが、あっという間に見終わりました。
こんなに、ショパンの響きが心強く思ったことはありませんでした。

 

キイジョウロウホトトギス

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年10月19日(水)20時54分33秒
返信・引用
  紀伊半島にしか生息しないという、キイジョウロウホトトギス
すさみ町や古座川町の山間に見られるようですが
この時期、岩出市の緑化センターにもキイジョウロウホトトギスが
咲いています。テレビや新聞で見ましたが
実際に見るのは初めてです。
やっぱり「貴婦人」に相応しくとっても綺麗に咲いていました。

 

ミュージアムコンサート

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年10月16日(日)16時04分7秒
返信・引用
  県展70周年記念としてミュージアムコンサートが行われました。
金管楽器によるアンサンブルのサロンコンサートです。
展覧会の絵、アヴェヴェルムコルプス、惑星よりジュピター
ラベルのボレロ、童謡メロディ、最後は美空ひばりの川の流れのように
バラエティにとんだプログラムで、リラックスして楽しめました。
やっぱりライヴは好いね。

 

宝来山神社

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年 9月27日(火)22時25分25秒
返信・引用
  この程、かつらぎ町の宝来山神社の大修復が終わり、
一般公開があったので出かけてきました。
紀ノ川筋には何カ所か似たような神社があるようです。
公開された神殿は神域のため写真は撮れませんでしたが
鳥居などは世界遺産の丹生都比売神社の造りと同じです。
桃山町の三船神社の神殿にも弘法大師の絵が描かれていて
大変珍しいそうです。

やっぱりあっちこっち出かけるといろんな発見があるもんですね。
 

マンドリンコンサート

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年 8月25日(木)09時47分27秒
返信・引用
  随分久しぶりのマンドリンコンサートです。
若かりし頃には何度かマンドリンコンサート聞いたものです。
懐かしい響きを堪能しました。
 

「椿姫」

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年 8月20日(土)17時19分6秒
返信・引用
  オペラ「椿姫」を鑑賞しました。
ジェルモンのアリア「プロヴァンスの海と陸」
とっても好きなアリアなんです。
 

蝉の脱皮

 投稿者:URANCHAN  投稿日:2016年 7月14日(木)17時16分2秒
返信・引用
  僕んちの庭で蝉の脱皮に遭遇しました。
夜に戸締りをしようと思い、何気なく見ると壁に
蝉が脱皮している最中に遭遇しました。
羽が透きとおっていて大変綺麗です。
別のところでは同じ場所で三匹もの抜け殻が残っていました。
珍しい写真が撮れたのでアップします。
 

レンタル掲示板
/13